HeadTitle

Diary

2014年09月の日記
下に行くほど古い日記です。
過去の日記を読む場合は一番下にある過去ログリストからどうぞ。

09月06日
土曜日
晴れ後曇り
今更に夏休み後半とか

コレが若さというモノか… < 挨拶

ツタヤで実写版の『機動警察パトレイバー』 (俺としてはかなり面白くなかった) を借りたついでに、アニメの棚を見て回っていたら、 『機動戦士Zガンダム』のBDがあったので、1巻から借りてきて観ています。 今3巻の12話くらいです。アムロがカツを連れて輸送機で空港を出た所です。

Zガンダムは小学校の頃に本放送を観ただけで、 その後は観た事ありませんでした。 小学校の頃なので、戦況の政治的な部分とか全然理解できず、 ただモビルスーツかっけぇ!くらいでしか観ていませんでした。 プラモもよく作ったんだけれどね。

今になって、じっくり観てみると中々面白いですね。 カミーユがあんなに破天荒だった記憶ないんだけれど。

BDだけれど、別にHDリマスターされているわけでなく、 DVD画質のがDVDより話数たくさん入っているよ、ってレベルみたい。 ノンテロップOPはめっさ綺麗だったけれど。 でもDVDを12巻借りるより、BDを10巻借りる方が楽なのでそう言うメリットで。 今期放送のアニメも消化しながらなので、 ゆっくりですが50話まで観たいですね。

ってか、会社の後輩にこの話をしたら、昔のロボットアニメの話で盛り上がり、 彼は最近『機甲戦記ドラグナー』を見始めたらしい。 や、ドラグナーも観たいですがな!!


夏休み後半は全体的にダラダラと過ごしておりましたが、 木曜日に会社の古田君、女鹿沢君を呼んで麻雀をしていました。

まだゆずが幼いので、 いってつ家としては夫婦のどちらかがゆずの相手をしていないとまともに麻雀が打てないと言う事で、 もう一人誰かを呼ぼうとしていたのですが、相手いる人が誰も居なくて、 結局古田君と女鹿沢君の2人が来て、いってつ家夫婦で4人になりました。

ゆずを抱きながら打つとやっぱり集中出来ませんね。 言い訳なのかも知れませんが。 倒牌まではされないように気をつけていましたが、 兎に角点棒は凄い弄られました。点箱開けられて、上家の古田君に 「はい!」とか言って点棒を渡しますからね。 局半ばなのに凄い勢いで俺の点数減っていきますからね。

それでも途中でゆずが寝てくれたり、 嫁さんが打つときに抱いてくれたりで、 半分以上は集中して打てたかな。

それにしても古田君はやっぱり強いですね。 今まで対局してきて、ほとんど1位ですよ。 1位じゃないときでも2位ですよ。 今回も4半荘打って1回ハコってるのに他が1位ばかりだから総合も1位ですよ。 なんなの…。

逆に女鹿沢君が活躍しているところを今まで見たことがない…。

俺は3位で嫁さんが2位でした。 まだまだですね。

雀荘で打つのも良いけれど、 やっぱり家でのんびりノーレートってのが楽ですね。

古田君、女鹿沢君、遠いところありがとうございました。 また遊びましょう。


そして夏休み明けの最初の日曜日、 24日はくろなおさん達が遊びに来てまた麻雀でした。

実家の北海道に帰省していたくろなおさんがお土産を渡したいから行って良いですか? ってのがキッカケで、それなら他にも人を呼んで麻雀打とうぜ! ってなって、tkさん、銀河さん、たれおさん、が来る事になりました。

たれおさんは銀河さんの知り合いで、麻雀初心者の方でした。 初心者と言っても、普通には打てる人でした。 銀河さんの仲間内では初心者なのでしょう。。。 趣味も俺ら側の人だったので、かなり話も合って楽しかったですね。

古田君が来たときとは違い、今度は総勢6人にもなったので、 打たない人がゆずを見ていれば良いので、 全体的に集中して対局できて良かったです。

古田君が来たときと同じく、4半荘打ちました。 いってつ家で朝10:00くらいから、お昼ご飯を挟んで夕方まで対局したら、 4半荘打てるってのがベーシックみたいですね。

とは言え、6人なので、俺は3半荘打っているって結果でしたね。

1半荘目で奇跡の大逆転で1位だったので、 そのまま堅実に残り2半荘打っていれば多分総合1位でした。

でも最後の半荘でやってしまいました。

銀河さんの数え役満に振り込んでしまいました。

わざわざ銀河さんが「高い」って言ってくれていたのに、 なんで守りに徹さなかったかね?勿論跳びましたさ。

その前にハコって暫定4位だった銀河さんはそれで1位に。 俺は逆に4位に転落しました。ぐぬぬ…。 今思っても、なんであそこであんな危険牌を切ってしまったのか判りません。 今後の良い糧になったような気がします。

でも楽しかったから良いや。

皆様遠いところありがとうございました。 また遊びに来て下さい。


なんか、今俺、アゲハチョウの幼虫育ててるデスヨ。

庭に植えた柚子の木に芋虫が発生したと嫁から報告を受け、 見にいってみると鶏の糞に擬態した芋虫が数匹。 駆逐しようと思うも、なんかこの姿は見覚えが…。 って検索したらやっぱりアゲハチョウの幼虫でした。

害虫っていうのも可愛そうな品種だな (柚子の葉を食べてしまうと言う点では充分害虫なんですが) と思い、軽い気持ちで育ててみることに。

とりま、100均で虫かご買って、スーパーの野菜売り場でキャベツの外葉を貰ってきて、 庭の柚子の葉から芋虫をつまんで、虫かごにキャベツの外葉と一緒にIN!

しかし!1日経ったらキャベツ全然食べてないし、芋虫みんなぐったりしてるし。 ええ?芋虫だったらキャベツなんてご馳走でしょ?食べるでしょ? とか勝手な既成概念に踊らせられていた俺が間違っていました。

どうやら蝶の幼虫なんかはそれぞれ、食べる植物が決まっているらしい。 しかもアゲハチョウでも、 キアゲハ系はニンジンやパセリ、クロアゲハ系は柑橘類系とかかなり分かれている。 これら食樹、食草と言うらしい。 なんか、 秦野に移り住んでから、どんどんと自然系の知識が蓄えられてゆくわ…。

とは言え、庭の柚子の葉を芋虫育成のためにどんどこ伐採していたら柚子の木がダメになってしまう…。 なにか代わりになる食樹はないか?とネットで調べた結果、 ヘンルーダと言う木が使えるらしい。 香りが強いのでミントやネコヨラズとして売られているらしいのだが、 れっきとした柑橘系の植物らしく、柚子やミカンに比べればアゲハチョウにとっても余り人気がないらしいが、 木への産卵や食草としての実績もあるらしい。

と言う事で、会社の帰りにケイヨーD2に寄って探してみました。 実は余り期待してなくて、Amazonや楽天で買おうかと思っていたのです。 が、神は私を見捨てはしなかった。ネコヨラズとして売っていました。 説明の何処にも「ヘンルーダ」の「へ」の字も書いてありませんでしたが、 ネットでヘンルーダを調べまくっていた俺ですので、 葉の形と「樹液に触ると炎症を起こす恐れがあります」の説明でコイツは間違いなく「ヘンルーダ」だと判ったよ。 今後のことも考えて3株も買ったよ。俺は何をやっているんだ。

そんなわけで、暫くは庭に柚子の葉を細々とあげていましたが、 その日からはヘンルーダを与えてます。それなりに食べているので、 多分大丈夫かと。

そんなわけで、今日も虫かごの中の芋虫を見てニヤニヤしている俺でした。

本当に何をやっているんだろう…?